ふすまリメイク!壁紙で簡単オシャレに一新!

暮らし・お掃除

皆さんのご自宅には和室はありますか?近年和室のないお家も多いのではないでしょうか?

我が家はといいますと、築28年の中古マンションを購入してから2年、リフォームせずに住んでいましたが一番気になっていたのが「襖」でした。

色も黄ばんでいて全部張り替えたかったのですが、1面あたり2,000〜が相場。しかもデザインの良いふすま紙であれば値段もそれなりに高くなります。何かいい方法はないかと探していたところ壁紙を使ったDIY事例を見つけ、壁紙を襖に貼ってみることにしました。

壁紙なら値段も手頃でデザインも豊富!

ふすま紙と言われるものは、和室に似合う日本風のものがほとんどです。壁紙で探せばデザインが豊富で選ぶのが楽しい!

ちなみに私が購入したのは「生のりつき壁紙 モダン柄&モノトーン」

※BB-8685を購入しました。

 

↓もともとこんな色のふすまでした。(Befor)

After

我が家はリビングに和室が続いているタイプです。リビング側から見えるふすまは取っ手を全てはずしました。

注文した時はグレーが明るすぎたかなと思ったのですが部屋のグレーとマッチしていてモダンな雰囲気になったと思います。

[実際貼ってみてコレ大丈夫?!と不安になったこと]

  1. 貼ったばかりはシワシワ!→乾けば全く問題なしでした!完全に乾くのは2日かかりました。
  2. カットした切り口が汚い!→カッターで余った壁紙を切り落としたのですが、紙の繊維がたくさん見えてて切り口がなんとも残念な感じでしたが、濡れ雑巾でこすれば大丈夫でした!

女性1人で12面張り替えました!

重労働でしたが達成感は半端ない。

みなさんもぜひセルフプチリフォームお試しください。

 

 

mamanote

1,629 views

saori 育休復帰後もデザイン会社の営業・ディレクター・デザイナーとしてフルタイムで働いてます。 6歳と2歳の2児のママ。 宮崎県宮崎市在住。

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。